ロイヤルハニーアップを選んで良かった理由 ナンバー1

選んだ理由

 

ロイヤルハニーアップを選んで良かった理由のナンバー1は即効性があったことです。

 

飲み始めた後に来た生理の時に、胸がパンパンになりました。
学生の時以来です。
女性ホルモンって30代になると分泌量が減っていくのって有名な話ですよね。
加齢とともに、どんどん分泌量が減っていって、ゼロになり、更年期障害になり、閉経してしまいます。

 

特にお酒を飲む女性って女性ホルモンの分泌が少ないらしいですよ。

 

私も30代になったら、生理の経血の量も減って、生理中だと忘れるくらいに軽くなりました。
ところがです。
若返ったのかとびっくりするくらいに生理前の症状が出てきました。
眠いとか、顔がむくむとか、イライラするとか、あまり嬉しくないですが、最近なかった症状がありました。
この症状は女性ホルモンの中でもプロゲステロンの働きが強くなると出るそうですね。
確かにあまり嬉しくないことですが、でもこれはプロゲステロンの働きが若い時のように正常になったという証拠なのですね。

 

生理が終わったら、バストのハリも当然無くなったのですが。
飲み始めて1ヶ月後にサイズを測ったらなんと1.5センチアップしてました!
すごいですね。
1.5センチだから、見た目にはあんまり変化があったようには感じないのですが、、、
それでも数字に表れると達成感がありますよね。

 

「ロイヤルハニーアップはいつ飲むのが良い?」
私はロイヤルハニーアップは寝る前に飲んでました。
バストアップを助ける、成長ホルモンって夜10時から深夜2時にかけて分泌されるので、できるだけ夜寝ている間にバストに栄養がいくようにしようと思いまして。
せっかくだったら、お腹が空いている時に飲んだ方が吸収も良さそうですしね。

 

そうそう、ロイヤルハニーアップのボトルとか錠剤ってベビーピンクで可愛いんですよ。
サプリメントって毎日飲むだけなんで、簡単なんですが、それでも面倒に感じることありますよね?
私はその可愛いボトルのお陰で、毎日忘れずに飲むモチベーションがアップしましたよ。